DentaDrive

最も高い要求に応える歯科技術

最善の結果を引き出す 高性能を実現

DentaDriveシリーズは、それぞれ最大60,000 rpm、80,000 rpm、100,000 rpmまでの回転速度範囲を持つ3種類の性能クラスに分類されています。
弊社のモジュラーユニットから2枚または3枚のベアリング仕様をお選びいただけます。お客様の需要に合わせてお選びください。

優れた保護による 信頼性の高い動作

DentaDriveスピンドルは、シリンダー型またはブロック型の2つのハウジング形状からお選びいただけます。

どちらのモデルにも「シーリング・エアー」が備わっており、スピンドル内部に汚れが浸透するのを防ぎます。

研削・切削のどちらでも 常に最適な条件を提供

DentaDriveシリーズは、一貫して
市場のニーズを満たすために開発されて来ました。

スピンドルに使用されている材料とその剛性だけでなく、確実な汚れ防止も施されているため、ドライ加工・ウェット加工のどちらにも使用することができます。

50種類以上の スピンドルタイプ

個々のコンポーネントは互いに組み合わせることができるため、最初から50種類以上のDentaDriveスピンドルの製品範囲をご利用いただけます。

さらに他のモデルをご希望の場合は、当社の「デンタル開発チーム」により、お客様のためにカスタマイズされたDentaDriveスピンドルをお届けいたします。


DentaDrive - コンフィギュレーター

独自のスピンドルシステムへの5ステップ:

弊社のDentaDriveコンフィギュレーターを使用して、お客様の用途範囲にカスタマイズした独自の歯科用スピンドルを構成してください。指示に従って、お好きなスピンドルをコンフィギュレートしてください。

1.基本のモーターユニットを
      選択します

2. ハウジングを
      選択します

3.シリンダーを
      選択します

4.その他のオプションを選択します

5.アクセサリーを選択します